2015.11.25

パソコンの他にも、スマートフォンやタブレット、作成したホームページをさまざまな端末で見ることができるようになってきました。
そのため、スマートフォンやタブレットなどの小さな端末でうまく表示されないホームページは、時代遅れという認識を持たれかねません。
そうならないためにも、作成したホームページを幅広い端末でしっかりと表示できるようにしておく必要があります。

そこでTOFTでは、さまざまな端末で表示できるデザイン(レスポンシブデザイン)を中心にホームページを作成しております。
さまざまな端末で快適に見れることによって、宣伝効果もよりアップして見る人の理解が得られやすいホームページにすることができます。

「うちのホームページは、まだスマートフォンやタブレットでも快適に見れるようにしていないのだけど・・・。」
という方でもお気軽にお申し付けください。

おすすめアプリ!

tyokin