有限会社アルテズ様のHPを制作致しました

2018.10.25

広島県福山市でホームページ制作をしている個人事務所Toftです。

少し遅くなりましたが、
この度『有限会社アルテズ』様のホームページを制作させて頂きました。

有限会社アルテズは、Brian Williams(ブライアン・ウィリアムズ)さんという滋賀県にお住まいの画家さんの会社です。
曲面絵画という今までに見たこともなかったような立体的で迫力のある絵を生み出されております!

興味のある方はぜひ覗いてみてください。
http://brianwilliamsart.com/

制作においてこだわったこと

1.イメージやふるまいを大切に

まず制作に取り掛かる際には、ブライアン・ウィリアムズさんが生み出している世界観を損なわないようなページを作ろうと心がけました。

具体的には、

・詰め込みすぎない
・空白(スペース)の取り方
・セクションに合ったフォントの選択
・スクロールしたときの表示の仕方、アニメーション速度

など、見栄えの部分を特に意識。
ホームページを作る上では、内容はもちろん大切ですが、内容があっても見栄えや世界観が雑だとユーザーの関心を引きにくくなってしまいます。。。
細かな部分かもしれませんが、そんな細かなふるまいが合わさって良いページが出来上がるのではないかと考えております。

2.一番伝えたいこと&ユーザーの目線をどこに持っていくか

普段の制作では、文章などの内容に目を向けることが多いですが、
今回のホームページでは、一番に売り出したいのが絵とその絵を書く人の世界観です。
その結果、意識的に文字を大きくせず、そこまで目立たせないレイアウトを採用しました。
そうすることでユーザーの目線を、まずは画像全体を捉えさせ、その次に文章を読むという流れに持っていきやすくなります。

まとめ

今回のホームページ制作では、魅せ方について深く考えさせられる制作になったので、
今後の制作にも生かしてより良いホームページ制作をしていきたいと思います。

デザイン:藤井章人
フロントエンドデザイン、フロントエンドコーディング:井上智貴

おすすめアプリ!

tyokin