WorpressでPDFをアップロード

2018.11.05

広島県福山市でホームページ制作をしている個人事務所Toftです。

最近は、Wordpressを扱う案件が9割くらいしょうか、ずいぶん増えてきました。

WordPressでPDFをアップロードする案件に出会ったので、忘備録も兼ねて投稿します。

WordPressでも、もちろん「メディアを追加」ボタンからPDF(.pdf)ファイルもアップロードすることができます。

アップすると、以下のような感じになります。
【schedule.pdf】というファイルをアップした例:schedule

通常は、
ファイル名にaタグが付けられ、.pdfファイルへのリンクを設置というような感じになります。

まぁこれでも「schedule」の部分をダウンロードボタンなどに変えれば問題はないのですが、
できればサムネイルのリンクを設置したいときもありますよね。。。

.pdfファイルを.jpgなどに変換して、aタグで埋め込むことで実現はできますが、
ちょっと面倒ですよねー。

そんなとき!!

実は、上記のような感じでWordpressに.pdfをアップロードした際に自動的に.jpgのサムネイルファイルが作られているんです!

上記のPDFファイルは以下のようにアップされています。
https://toft-toft.com/wp-content/uploads/2018/11/schedule.pdf

このPDFファイルと同じ階層に
https://toft-toft.com/wp-content/uploads/2018/11/schedule-pdf.jpg
なんと、.jpgファイルがあるではありませんか(^^)

度々階層を確認しなくても、要するに
【schedule.pdf】の部分を【schedule-pdf.jpg】として、
https://toft-toft.com/wp-content/uploads/2018/11/schedule-pdf.jpg
とすればなんなくPDFのサムネイル画像が読み込めちゃいます!!

そして、PDFをアップした際のaタグの中にimgタグを埋め込みます。

そうすると、こんな感じに\(^o^)/

まとめ

実は、これはWordpressの機能なのですが、サーバーに「ImageMagick」というソフトウェアがインストールされていないと機能しません。
Xserverの場合は、初期設定でインストールされていると思われるのですが、
さくらサーバーの場合はインストールされていないので、
コントロールパネルからphp.iniの編集画面に入り、

extension=imagick.so

と記述してください。

PDFサムネイルの自動生成は、Wordpressのプラグインでもできると思いますが、
あまりプラグインに頼りたくないなという方はぜひ利用してみてください。

以上、WordpressでのPDFサムネイルの自動生成のご報告でしたm(__)m

おすすめアプリ!

tyokin